浴室乾燥機付きの賃貸物件のメリット・デメリットと探し方

浴室乾燥機付き物件なら突然の雨でも大丈夫 部屋探しテクニック
スポンサードリンク

賃貸物件を探すなら、同じ家賃だったら、浴室乾燥機の設備がある物件に決めることをおすすめします。

単純に「洗濯物を乾かすのに便利だから!」という利用だけではありません。あなたの健康をはじめ生活全般に好影響をもたらすことが期待できるからです。

それでは、それはどんなことなのか、浴室乾燥機付きの賃貸物件のメリット・デメリットを理解していきましょう!

 

浴室乾燥機付き物件のメリット

洗濯物どろうぼう、ストーカー防止

室内干しなら安心

浴室乾燥機があれば、洗濯物を外に干さずにすむので、洗濯物どろぼうの被害にあうことはありません。

特に一人暮らしの女性は、洗濯物の被害にあいやすいので、浴室乾燥機付き物件のメリットは大きいですね。

また、女性ものの衣類が干してあることで、不審者から狙われ、ストーカー化した輩から被害を受ける恐れがあります。

浴室乾燥機なら、外干しの洗濯物から女性と認識させにくいので、ストーカー対策にもなります。これも、メリットなのです。

 

夕立やゲリラ雷雨による洗濯し直し防止

浴室乾燥機付き物件なら突然の雨でも大丈夫

浴室乾燥機付き物件なら、外出中の突然の雨降りでも、余裕です!

今の賃貸物件のベランダは軒下が屋根代わりになり、多少の雨なら、洗濯物を干しっぱなしでも平気なことがあります。

しかし、近年はゲリラ豪雨など、雨の降り方が激しいので、洗濯物をベランダに干しっぱなしにすると、びちょ濡れになり、洗濯のし直しになります。

外出していても、急に雨が降り出したら、洗濯のものが気が気ではありません。

浴室乾燥機内で、洗濯物を乾燥させていれば、ゲリラ豪雨で、びちょ濡れになることも無く、安心です。

これも、浴室乾燥機付き物件の大きなメリットですね。

 

衣類への花粉の付着防止

浴室乾燥機付き物件なら干している間に花粉が付着しない

浴室乾燥機に洗濯物を干すことで、外の空気に触れませんから、花粉の付着を防止できます。

冬も終盤になり、日に日にあたたかく春の気配を感じる頃、「いい天気だ!」と洗濯物を外に干すと大変なことになります。

ふかふかに乾いた洗濯物ですが、花粉もたっぷり付いているからです。洗濯物を畳んでいると、くしゃみが止まらず、涙がぽろぽろ状態になってしまいます。

また、部屋中に花粉が飛び交うことになり、空気清浄器をしばらくMAXで稼働させなければならなくなります…。

花粉症の人にとって、浴室乾燥機付き物件は、大きな大きなメリットといえます。

 

梅雨など長雨の時でも安心して洗濯できる

浴室乾燥機付き物件なら、梅雨時の長雨でも、洗濯物を乾かすことができます。

関東エリアでは、6月半ばから7月にかけて梅雨です。長雨で、洗濯物がなかなか乾きません。そして、室内干しにすると、生乾きの臭いも気になります。

生乾き臭

来ている服に生乾き臭が残っていると、会社に行って、同僚や取引先の人、ちょっと気になるあの人に、

『うっ、○○さん、臭い!』

なんて、思われてしまいます。

こんなことは絶対に回避しなければなりません。

浴室乾燥機があれば、梅雨時の長雨でも衣類の乾燥に困らないというメリットがあります!

 

浴室乾燥機付き物件のデメリット

浴室乾燥機付き物件は上記のようにメリットもたくさんありますが、デメリットもあります。デメリットのことも含めて把握しておけば、よりメリットを活かせるので、こちらもしっかり理解してくださいね。

 

浴室乾燥機は電気代がかかる

浴室乾燥機は電気で、温風を浴室内に送風して衣類を乾かします。

外での天日干しは、無料なのに対して、電気代が余計にかかるということになります。洗濯物を浴室乾燥機で100%乾かすとなると、それなりの電気代がかかります。

浴室乾燥機で乾かすもの、室内干しにするもの、外に干しても支障が無いものを区分してケースバイケースで、賢く使い分けしましょう!

 

逆に生乾きに注意!

浴室乾燥機でも生乾きは発生します。

その原因は、洗濯物の量が多く、乾ききらないうちに、乾燥機のタイマーが切れてしまうことです。浴室内で、衣類がムレムレの状態で放置されることになります。

大量又は厚手の洗濯物は、浴室乾燥機では、乾くまでに意外と時間がかかります。在宅しているときにどのくらいの時間で乾くかを把握することをおすすめします。

 

浴室乾燥機のそもそもの目的

浴室乾燥機の本来の目的は、入浴後の濡れた「浴室を乾かす」ことで、実は洗濯物を乾かすことではないのです。

浴室を濡れたままにしておくとカビの原因になりますので、浴室乾燥機という機能ができたわけです。

洗濯物の乾燥は副産物なのです。

物件によって機種はまちまちですので、乾燥するための性能も異なります。物件探しの段階で、細かく調査することは現実的には無理ですが、(不動産会社の営業担当者も99.99%把握してません)住んだ後に、コツをつかめばよいかと思います。

全く温風が出ないとか、電気代が異常に高額になったなどは、故障の疑いがあるので、管理会社(又は大家さん)に、連絡して、点検とその結果によって、修理をしてもらいましょう。

賃貸物件では、こだわりの浴室乾燥機を選択できないというのがデメリットです。

 

浴室乾燥機付き物件の探し方

浴室乾燥機付き物件の探し方は簡単です。

賃貸ポータルサイトで、希望条件項目『浴室乾燥機あり』にチェックを入れて絞り込めばOKです。そして、最も簡単なのは「浴室乾燥機あり物件」のみを集めた特集から地域や間取り家賃を絞り込みかける方法です。

下記に「浴室乾燥機あり物件特集」のリンクから、どんな物件があるか、見てみましょう!

浴室乾燥機あり物件特集

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookページ
この記事が気に入ったら、「いいね!」してね♪
最新情報をお届けします。
部屋探しテクニック
シェアする
編集長をフォローする
おいしい賃貸物件の探し方教本
タイトルとURLをコピーしました