仲介手数料無料の賃貸物件をポータルサイトで探す方法

仲介手数料無料物件の探し方 部屋探しテクニック
スポンサードリンク

賃貸ポータルサイトで探す

キーワード検索で探す

ポータルサイトで、「仲介手数料無料」の物件を探す方法を解説します。

一般にはあまり知られていない方法です。

その方法とは「キーワード検索」機能です。

キーワードで探す

この機能は、ポータルサイトによって名称は異なりますが、googleやYahoo!のような検索窓に「仲介手数料無料」と入力して、検索ボタンをポチッと押して探すことができる機能です。(スマホだとタップですね♪)

一般的なポータルサイトで賃貸物件を探し方は、沿線・駅、エリアを指定して、間取りや家賃、駅からの徒歩分数、広さ、設備などの希望する項目にチェックを入れて、検索するはおなじみですよね。

「キーワード検索」はそこから更に、物件概要の中に記載しているキーワード・フレーズから、該当する物件をふるいにかけて、表示させてくれるという仕組みです。

それでは、具体的に各ポータルサイトごとに説明します。

 

ライフルホームズ

ライフルホームズのキーワード検索機能は「キーワードで絞り込む」です。

ここに、『仲介手数料無料』と入力します。

希望の沿線・駅、地域などを選択

家賃・間取りなどを選択

譲れない条件があれば、それも選択(※)

検索ボタンをぽちっ!

「キーワードで絞り込む」の検索窓に『仲介手数料無料』と入れて、またまた、ぽちっ!

ホームズ キーワード検索

 

これで、出てきた物件を1件1件じっくり検討します。

 

SUUMO

「フリーワード」で検索して、仲介手数料無料の物件が検索できます。

まずは、普通の検索とまったく同じようにエリアや沿線・駅、間取り、家賃など自分の希望の条件を絞り込みます。

目的の「仲介手数料無料」は、物件数が少ないことが予想されますので、最初にあまり条件を細かくすると「該当物件無し」になってしまうので注意!

適度な条件で絞り込み検索したら、サイトの右側部分を下にスクロールすると、「フリーワード」という検索窓が出てきます。

 

SUUMOフリーワード

『フリーワード』の検索窓に『仲介手数料無料』というキーワードを入れて検索する。物件の説明にその言葉が含まれている物件が、絞り込み表示されます。

そして、『フリーワード』の検索窓に『仲介手数料無料』というキーワードを入れて検索します。

物件の説明にその言葉が含まれている物件が、絞り込み表示されます。つまり、エリア、間取りなどの大まかな希望条件の中から、『仲介手数料無料』の物件が、表示されます。

もし、該当物件が無ければ、もともとの絞り込み条件を緩めてみましょう。家賃の価格帯を広げたり、駅からの距離を少し遠くしてみたりなど条件緩和して、再度、フリーワード検索をしてみましょう。

 

マイナビ賃貸

マイナビ賃貸では、エリアの絞り込みが、できないのというデメリットはあるのですが、場所にこだわらないのであれば、むしろ、広いエリアから条件の良い『仲介手数料無料』の物件を探せるというメリットがあります。

マイナビ賃貸で、「仲介手数料無料」物件の探し方

まずは、トップページから、下にスクロールすると、『フリーワードで検索』というコーナーが見つけられます。

マイナビ賃貸 フリーワード検索

 

この検索窓に、SUUMOと同様に、『仲介手数料無料』と入力して、検索しましょう。

全国の仲介手数料無料の賃貸物件が表示されます。その数は、全国なので、数万室レベル。こ㋹ではさすがに比較が難しいので、「地域」以外の条件項目で絞り込みします。

仲介手数料無料の物件が全部表示されてからの、絞り込みになります。

条件変更ボタンをクリックします。

マイナビ賃貸フリーワード検索 条件絞込みボタン

 

変更ボタンをクリックすると「地域、沿線・駅」以外の絞り込み条件項目がポップアップ表示されますので、希望条件にチェックを入れます。

マイナビ賃貸 フリーワード検索 希望条件絞込み

エリアが絞り込みできたら、便利なんですけどね…。

マイナビ賃貸の今後に期待ですね。

 

 

Facebookページ
この記事が気に入ったら、「いいね!」してね♪
最新情報をお届けします。
部屋探しテクニック
シェアする
編集長をフォローする
おいしい賃貸物件の探し方教本
タイトルとURLをコピーしました